2011年産募集予定リスト

7/2日現在予定されている募集リストが先日発表されました。何か年々募集馬の数が増加していく感じですね。
先日急逝したトールポピーの11(父キングカメハメハ 牝)の初仔を始め、なかなか興味深い血統馬がラインナップされている印象です。
また、第1次募集時の抽選方法が改定され、母馬優先と最優先希望枠の扱いが少々変更されました。更に落選実績とでも言えばいいのか、最優先に落選した場合は来年度の抽選が優遇されるという制度が付与されるようになるそうです。
キャンセル募集も廃止するようで、色々と考えなければならないクラブ側も大変です。

まだ2世代しか出資していない身としては母馬優先など全く関係ない話ですので、従来の通り好みの血統馬に吶喊するのみです。
現時点で気になっている馬は、ブルーメンブラットの11(父チチカステナンゴ 牡)アドマイヤセラヴィの11(父ジャングルポケット 牝)ピューリティーの11(父スペシャルウィーク 牝)など。
ディープインパクト産駒や良血馬揃いのゼンノロブロイ産駒などもいますので、頭を悩ますも楽しき日々が続きそうです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment