FC2ブログ

2019/10/14 レース結果 【アロマドゥルセ 鳴滝特別(1000万下) 3着】

アロマドゥルセ 5歳 牝 青鹿毛

アロマドゥルセ


19/10/14  音無厩舎
14日の京都競馬では五分のスタートからすんなり行き脚がついて2番手をキープ。そのままスムーズに流れに乗り、直線はジリジリ脚を使ったが3着。
「いいスタートを切って、無理なく前のポジションで運ぶことができました。2番手でもずっとリラックスして気負いがなく走れましたし、これならと思ったのですが、前に行けたら行けたで今度はツメが甘くなる感じですね…。馬は最後までよく脚を使っていましたし、あとひと押しできず申し訳ありませんでした」(北村友騎手)
好スタートを切ってスムーズに運べているように見えましたが、前々で進めた分最後は甘くなった印象です。あと一歩のレースが続きもどかしいばかりですが、力があるのは間違いないので、次こそはという気持ちで見守りたいと思います。

19/10/16  音無厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。スタート良くいいポジションで運べましたし、これなら押し切れると思ったのですが、案外最後が甘くなってしまいました。ただ、決してぱったりと止まったわけではありませんし、よく頑張ってくれているのは間違いありません。レース後は特に疲れた様子も見せていませんが、まずは乗り出してみてこの後のことを検討していきます」(生野助手)


まさかの好スタートから好位置をキープ。この時点で遂に勝ち上がる時がきたと動画を見て思った訳ですが、末の甘さは変わらずジリジリ…。馬場も適度に湿っていたので、好条件は揃っていたと思うのですが、馬に勝つ気がないんですかね(タメ息)
北村友一騎手の騎乗についても何ら文句はありませんが、馬券的には何とか2着は確保して欲しかったとは愚痴りたいですね(笑)

とは言えども、これで総賞金は8,000万を超え、5勝を上げたラブラバードの記録を抜きました。20戦して掲示板を外したの僅か2回のみ。これは褒められて良い事だと思います。出来得れば、2勝クラスの特別戦を勝利して、1億の大台に乗って引退の花道を迎えて貰いたいですね。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment