FC2ブログ

2019/09/16 レース結果 【ヴィルデローゼ 3歳上1勝クラス 5着】

ヴィルデローゼ 5歳 牝 黒鹿毛

ヴィルデローゼ


19/9/16  石坂正厩舎
16日の阪神競馬では五分のスタートも行き脚がつかず好位の後ろから。勝負どころでスッと脚を使えず位置を下げるが、直線はよく盛り返して5着。
「ゲートは一歩目が速くてスッと出たのですが、外の馬の二の脚に負けて結果道中は砂を被る位置で運ぶことになってしまいました。それでもなんとか我慢してくれていたのですが、4コーナーあたりでフワッと頭を上げてしまい、最後の脚を活かせませんでした。砂を被らない位置に持ち出してからはよく伸びていただけに、キックバックを受けず運べていたらまた違ったと思います。うまく乗れず申し訳ありませんでした」(斎藤騎手)
「スタートは良かったんだけど、ちょっと行き脚がつかないような感じでした。ジョッキーによるとキックバックを気にしていたとのことなので、スムーズならもう少し楽に流れに乗れていたのかもしれません。上がってきて左前脚を落鉄していたので、そのあたりも影響があったかもしれませんし、今日は度外視したいところです」(石坂正師)
今日は道中砂を被る展開で、思うようなレースになりませんでした。ただ、結果的には好位から最後前が開いてからしっかり脚を使えていましたし、スムーズならまったく違った結果になったはずです。落鉄していたとのことですし、この後はトレセンで馬体を確認してから検討していきます。

19/9/18  石坂正厩舎
18日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は申し訳ありませんでした。砂を被ってフワフワするところがあったようですし、それを考えると最後の差しは力のある証拠とも言えます。スムーズならいつでも勝てると思うのですが、もどかしい思いをさせて申し訳ありません。レース後は今のところ目立った疲れなどは見せていませんが、もうしばらくは軽く動かしながらどうするか検討していきます」(松岡助手)


状態も良さそうでしたし、ここは勝ち馬のパラーティウムが相手だろうとガッツリ馬券も購入していた訳ですが、結果はこの有様。いつもはすんなりと先行集団に取り付ける馬なのですが、今回は梃子摺ったようにまだ馬自体にスイッチが入ってなかったのかもしれません。単純に落鉄の影響なら仕方がないのですけど。
エンパイアメーカーの仔らしく気性に難がある馬ですので、一度叩いて馬のやる気が上がってくれればいいのですが。

ちなみに敗戦を引きずっていたのか、下書きのまま昨日アップするのを忘れていました(笑)
本日公開されたコメントで「スムーズならいつでも勝てる」とか言ってますが、暗に騎手非難をしているんですかね。




2019年度1歳馬第1次募集の最終結果が発表されました。これについては明日に回そうと思います(タメ息)

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment