FC2ブログ

今週の出走馬 2018/10/06 【ヴィルデローゼ 4歳上500万下】

ヴィルデローゼ 4歳 牝 黒鹿毛

18/9/20 石坂正厩舎
19日は軽めの調整を行いました。20日は栗東坂路で追い切りました(55秒7-40秒6-27秒0-13秒6)。
「この中間は週末にコースでサッと時計を出してみましたが、休み明けの分ちょっと気負いがある感じでした。今朝は坂路で馬なり程度でしたが、まだ力んだ感じは抜け切れていません。ただ、久々だった函館の頃に比べると息遣いはしっかりしていますし、乗りながらガスが抜けてくればすんなり仕上がりそうです」(井上助手)
10月6日の京都競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に出走を予定しています。

18/9/26 石坂正厩舎
26日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-39秒1-26秒1-13秒4)。
「今朝は坂路で55秒程度の予定だったのですが、思ったよりも時計が速くなってしまいました。馬場がかなり悪くてみんなかなり苦しんでいたのですが、気にせず楽に走れてこの時計なので状態は上がってきていると言っていいでしょう。帰厩当初に比べてダクの時の首の使い方などかなり柔らかさが出てきており、気負いがなくなってきているのもいい傾向です。来週に向けていい形で仕上げていけそうです」(井上助手)
10月6日の京都競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に福永騎手で出走を予定しています。

18/10/3 石坂正厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-38秒9-25秒2-12秒5)。
「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。先週もいい時計を出していますし、終い重点でビッシリとはやっていませんが、気負った感じはなく、乗り手の指示に従って冷静に走れているという感じがしました。ひと追いごとに良化して体つきも張りがあっていいですし、力を出せる状態に仕上がったと思います」(井上助手)
6日の京都競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に福永騎手で出走を予定しています。


早い時期からこのレースに照準を絞って調整され、良い状態で出走出来そうです。病み上がりで心配された鞍上の福永騎手ですが、船橋の日本テレビ盆レースでケイティブレイブに騎乗し、早々に勝利を上げています。ここまでは、良い流れで来ているのではないかと思います。

今回のレース条件ですが、過去2勝を上げているベストコース。福永騎手もその勝利に携わってます。台風の影響で脚抜きの良い湿った馬場になるかと思いましたが、どうやら降水確率はそう高くないので、得意馬場にはならなさそうです。湿った馬場でしか結果を出せていないので、ある意味試金石となります。
構成メンバーですが、特に抜けた馬は見当たらず、函館よりレベルが落ちると見ています。ハナを主張する馬も見当たりませんし、展開も恵まれそうな雰囲気。6枠10番といいゲートにも決まりましたので、これは好勝負必至だと思います。
馬場が多少渋ってくれればパーフェクトな条件だったのですが(笑)


三連休で唯一の仕事の日ですので、残念ながらリアルタイムでの視聴は難しいですが、こっそり馬券を買って応援しようと思います。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment