FC2ブログ

'16年産近況 【サートゥルナーリア 2018/09/05~09/13】

サートゥルナーリア 2歳 牡 黒鹿毛

18/9/5  NF早来
トレッドミルでの調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週4日は坂路でハロン15~16秒のキャンター2本の調整を取り入れています。
「調教ペースは変わりありませんが、この中間は週4日坂路入りして15-15程度の調教をこなしています。このままコンスタントに負荷を掛けて行ければ、徐々に移動の目処が立ってくると思います」(早来担当者)

18/9/13  NF早来
9月6日の地震発生当日は運動を休止しましたが、その後の馬体チェックで問題ないことを確認しています。また、ノーザンファーム早来の調教施設、厩舎に目立った損傷はなく、7日から順次運動を再開しています。
「地震に伴う停電の影響でマシンやトレッドミルの使用は制限されましたが、馬場での調教は問題なく進めれています。今後も順調に調教を消化できれば今月末から来月上旬の移動も対応できそうな状況ですが、厩舎サイドとの相談では今のところ10月末の萩Sを目標にすることになっています」(早来担当者)


北海道での地震の影響も少なかったようで、1日のみ運動は休んだようですが、その後は順調に調整が続けられているようです。
また、次走の目標レースが萩Sとなることもコメントされました。距離を少しずつ伸ばすだろうと思っていましたので、ほぼ想定通りのレース選択。ここで結果が残せるかが、今後を左右するとも言えますので、好走を期待するのみです。

それはそれとして、角居師の裁定委員会の議定はまだなんですかね


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment