FC2ブログ

'15年産近況 【レッドレオン 2018/07/27~08/23】

レッドレオン 3歳 牡 青鹿毛

レッドレオン


2018.07.27 : ノーザンファーム早来
ここまで時間をかけてマシン運動でじっくりと進めてきました。体も増えてきてくれて胃腸などコンディションも安定していますので、7月23日からロンギ場で乗り出しています。跨って軽く動かしている段階ですが、数日とはいえ今日まで問題なくきていますので、馬の様子を見ながらメニューを組み立てていきたいと思います。秋へ向けてじっくり立て直すという考えでここまで進めてきましたが、まずは良い形で乗り出しを開始することができました。引き続き慌てず着実に一歩ずつ次の段階へ上げていきたいと思います。

2018.08.02 : ノーザンファーム早来
ロンギ場での運動を継続しながら、週1回は周回コース2400mのキャンターを乗っています。乗り出しを開始してからも体調面は安定しており、馬体重も491キロ。運動量を増やしていってどうかというところではありますが、心配していた馬体重は減ることなく、微増ながらも増えてきたのは好材料ですね。脚元などには変わらず問題は見られませんので、この雰囲気をキープしながら徐々に負荷を高めていければと考えています。

2018.08.09 : ノーザンファーム早来
周回コースでの調整は週1回で様子を見てきましたが、問題なく進めることができましたので、周回コース2400mでのキャンター調整を週5回に増やしています。運動量は増えましたが疲れを見せることなく元気にメニューを消化してくれていますので、次のステップである坂路入りも視野に入れながら進めていきます。心配していた食欲もガクンと落ちたりすることなく、ここまでは変わらず安定しています。

2018.08.17 : ノーザンファーム早来
この中間も引き続き周回コース(2400m)でのキャンター調整を週5回おこなっています。ここまで不安材料なくスムーズにメニューを継続することができており、体調を含め飼葉の食いも変わらずしっかりとキープすることができています。馬体重も微増ではありますが、乗りながら496キロまでアップ。全体として良い方向で進めることができていますので、このままの曲線でじわりじわりと無理なく調教強度を上げていければと思います。

2018.08.23 : ノーザンファーム早来
この中間より坂路調教を開始。週3回、17-16のペースで登坂しており、週3回は引き続き周回コース2400mのキャンターという内容です。じっくりと周回コースで乗り進めてきたこともあり、馬自身も戸惑うことなくスムーズに坂路調教に向かえた様子。このペースにはしっかりと対応してくれていますので、この調子で負荷を高めていければと思います。調整ピッチは上がってきましたが、体調面に関しても気になる点は特にありません。


じっくりと立て直されてきた甲斐があったようで、馬体重は500㎏弱まで増え、坂路調教も再開されました。まあ、緩めていた時期が長かったですので、30㎏くらいは無駄肉でしょうが、十分な成長を感じさせます。
と言うか、よくあの状態で新馬戦を勝ってくれたと思います。内臓面の弱さが抜ければ、そこそこの活躍を期待してもいいかもしれません。先ずは復帰戦を楽しみに待ちたいですね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment