FC2ブログ

キャロット2018年度募集馬側尺・育成牧場発表 その雑感

例年ならこの側尺・育成牧場の発表で見学ツアー行く暇のない身としては直接的に判断出来る材料は終了なのですが、今年はどうやら公式HPにて募集馬見学ツアーの周回展示の動画を公開してくれるようです。

で、既にフロアクラフトの17には出資する方向でいたのですが、側尺を見て気持ちは固まりました。初仔にしては悪くない大きさですし、トモのボリュームも十分。後の懸念は母馬優先だけですんなり出資出来るかです。

ジャッキーテーストの17も側尺でケチをつけるところはなく、厩舎・価格・側尺と全て良い条件が揃いましたので、人気は確実。単純に落選実績を取るのなら、この馬にいくのが確実ですね。

見栄えがするなと思っていたアヴェンチュラの17ですが、やはり既に500㎏近い巨漢。脚元が若干怪しいので、上の現状を見ると怖いかも。まあ、それでも人気になるんでしょう。

最後にスネガエクスプレスの17ですが…、これまたグラマー!
正直大きい馬に惹かれる性分(キルシュガイストやヴィグラスムーヴで懲りてない(笑))ですので、非常に出資したい。でも、父の一口馬主だった方が出資するでしょうし、リーズナブルな価格だけにこちらも大人気でしょうね。


他の募集馬にはまだ目が行ってませんが、今年はディープインパクト産駒は既にオミット、フロアクラフトの17がいるのでロードカナロア産駒も外して、キングカメハメハ産駒等の高額馬を除去すると余りこれといった馬が残りそうにありません。
まだ時間がありますので、じっくりと精査して行こうと思います。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment