FC2ブログ

'16年産近況 【サートゥルナーリア 2018/07/26】

サートゥルナーリア 2歳 牡 黒鹿毛

7/26  NF早来
トレッドミルで調整を行っています。
「札幌2歳Sを目指して、月曜日から坂路で速めのところを取り入れ始めました。問題視するほどではないものの血統的なものからか、これまでも左前球節に疲れが見られることはあったので、こちらに戻ってきてからは蹄や蹄鉄の微調整を行いつつ慎重に調整を行っていたのですが、速めを行ったあとにやや疲れが目立つようになりました。このまま進めていくことも可能かとは思いますが、札幌では調教施設が限られますし、2歳Sが最終目標となる馬ではないので、ここは慎重に判断して、秋に備えることにしました」(早来担当者)


左前球節に疲れが見られるという事で、残念ながら予定していた札幌2歳Sを回避する事となりました。確かに先週の更新で蹄鉄を微調整したとのコメントがありましたので、その時から違和感があったのかもしれません。・・・ネオリアリズムの時のように削蹄ミスではないですよね?
それとは別に回避の理由があるような気もします。所謂大人の事情というものですが、角居調教師の処遇に関してもまだ出ていませんしね。

とまあ、下種の勘繰りはその辺にしておいて、休養自体は悪くないと思っています。札幌後半は馬場の状態が良くない事もありますし、血統的に脚元のケアは念入りにしておいた方がいいのは確か。リフレッシュした状態で、秋競馬を迎えて貰えればと思います。


【シーザリオの仔サートゥルナーリアは予定していた札幌2歳Sを回避】http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=140374


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment