FC2ブログ

'16年産近況 【モンドヌーヴォー 2018/07/04~07/19】

モンドヌーヴォー 2歳 牡 黒鹿毛

7/4 NF天栄
4日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。
「調教の動きは良化傾向にありましたので、このタイミングで本州へ向けて送り出すことになりました。天栄を経由してしがらきへ移動しますが、その後の状態次第でトレセンへ入厩を考えていくことになるでしょう」(空港担当者)

7/17 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「6日にこちらに到着後は、馬体に異常がないことを確認してから周回コースと坂路で乗り出しています。今は普通キャンターからジワッと終いを伸ばす程度まで進めていますが、こちらの暑さにも慣れてきて特に問題なくこなしてくれています。今のところ今週中にもトレセンに入厩させる予定で厩舎サイドと話をしています」(NFしがらき担当者)

7/19 藤岡厩舎
18日に栗東トレセン・藤岡健一厩舎へ入厩しました。19日は軽めの調整を行いました。
「NFしがらきに到着後も輸送による疲れなどは見せずに乗り出せていたとのことで、水曜日に入厩させました。今朝から軽く乗り出し、ゲートを通す程度まで行っています。枠入りに躊躇するようなこともないですし、駐立も普通にこなしてくれていましたので、順調に進めて行けそうです」(藤岡師)


歴史的大雨の最中にしがらきまで移動、更には過酷な猛暑の中で入厩とちょっと可哀想な事となってしまいましたが、何とか順調に調整されているようです。それにしても、デビューを急ぐ訳でもないのに、このような負担がかかる過程を何故選択したのかは疑問が残ります。
馬自体は頑張っており、ゲート試験もこのままで行けば問題なく近い内に通ると思われます。このまま疲れを残さずにゲート試験を合格して、しがらきへ放牧という形になってくれればいいのですが。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment