FC2ブログ

2018/07/01 レース結果 【レッドカイラス 障害未勝利 6着】

レッドカイラス 4歳 騙 栗毛

18.07.01 : 7月1日レース後コメント(6着)

上野騎手「バンケットの下りで躓いたときだと思うのですが、右前を落鉄していました。最終コーナーでスムーズに回れなかったのはそのあたりがあったかもしれません。今日は最初からペースがかなり速くてついていくのも大変でしたが、馬も焦っていたのか終始余裕がない感じがありました。その分何度か躓いたりスムーズでないところがありましたね。それでも向こう正面の連続障害は上手にこなしてくれましたし、飛越自体はだいぶ上達していると思います。今日は馬場がいいぶんペースも速くて厳しい競馬になりましたが、そんな中でも最後まで気持ちも切らさず走ってくれたのは良かったと思います。理想はもう少し時計のかかる馬場ですが、落鉄していなければもっと頑張れたはずですよ。気性も徐々に前向きになっているのでもう少しですね」

18.07.04 : 美浦:藤沢和雄厩舎

運動のみ。
助手「落鉄した右前は怪我もなく大丈夫だったのですが、月曜の夜に馬房で寝違えたか暴れたかしたらしく少し脚もとがもやっとしていました。骨などには異常なく、ただの打撲ということでしたし、歩様なども特に異常は見られませんでした。まだ多少腫れは残っていますがすぐに引いてくると思います。いずれにせよ一度放牧の予定なので近く退厩しますが、まだ次の予定が決まっていないので、先生が状態を確認してからどこを使うかということになりますね。競馬を使ったなりの疲れはありますが、ガクッときた感じでもないので、様子を見て乗り出すことになると思います」


今回は勝ち負けに加わってくれるのではないかと期待しましたが、落鉄の影響もあってかリズムを崩すような走りで、掲示板も外す始末。まあ、今回は早いペースを経験出来たという点を収穫とすべきかもしれません。
躓く事が何回かあったので、レース後の脚の状態が心配でしたが、大きな異常はないようです。いつもと同様、短期放牧を挟んで、次のレースを目指すようです。今度は少なくとも見せ場くらいは作って欲しいですね。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment