'14年産近況 【ヴィルデローゼ 2018/04/17~05/08】

ヴィルデローゼ 4歳 牝 黒鹿毛

4/17 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き坂路で15-15に近い調教をコンスタントに乗り込んでいます。具体的な移動予定は決まっていないものの、クラス再編成前には一度使う方向で厩舎サイドとも話をしていますので、こちらもそのつもりで進めています。体調面の不安もなく順調ですし、このままいい形で態勢を整えて行けそうです」(NFしがらき担当者)


4/24 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も坂路を中心に15-15近いペースでの調教を適宜取り入れながら順調に乗り込んでいます。厩舎サイドとは、クラス再編成も控えているので無理をせずじっくり進めていこうという話をしているところで、少しずつペースを速めて状態を上げて行ければと考えています。馬体重は500キロです」(NFしがらき担当者)


5/1 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き坂路中心に15-15程度の調教をコンスタントに取り入れてしっかりと動かしています。1本目にはハロン18秒程度の普通キャンター、2本目に15-15程度という形で運動量も十分確保できていますし、いい調整ができていると思います。このままクラス再編成後の競馬を目標にしていく予定です」(NFしがらき担当者)

5/8 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も先週とほぼ同じメニューでじっくりと乗り込んでいます。今朝も坂路を2本乗り、2本目には15-15を取り入れていますが、特に問題なくスムーズな走りができていました。馬体には少し余裕があるぐらいで体調面も良好です。厩舎サイドとも移動時期の話をしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)


降級前に一戦すると思いきや、速攻でクラス再編成後に方針転換。適鞍が見当たらないという事もあるかもしれませんが、他にも理由がありそうです。
降級すれば、選択出来るレースの幅は広がりますので、3回阪神3日目の牝馬限定D1400M戦辺りがとりあえずの目標となるのかもしれません。相手弱化で坂のあるコースをもう一度試すというのも有りだとは思います。

まだ7戦しかしてないので、身体自体はフレッシュなはず。上積みは見込めると思いますので、経験を積む為にもどんどん出走して欲しいのですが、そう簡単にはいかないのが歯がゆいところ。
3歳未勝利馬に馬房を空けてあげなくてはいけない時期に差しかかってきますので、1戦1戦結果を残してくれる事を期待するのみです。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment