'16年産近況 【サートゥルナーリア 2018/05/08~05/09】

サートゥルナーリア 2歳 牡 黒鹿毛

サートゥルナーリア


5/8  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「こちらに到着後は馬体に異常がないことを確認してから周回コースと坂路で軽く乗り出しています。馬は元気いっぱいで特に気になるところはないので、今朝は坂路で併せて終いをジワッと伸ばしてみました。この時期の2歳としてはいいパワーがありますし、さすが血統馬と思わせてくれますよ。問題ないようなら短期で戻す予定ですし、トレセンでの速い調教に対応できるようしっかり動かしていきます」(NFしがらき担当者)

5/9  NFしがらき
「先週放牧に出したサートゥルナーリアですが、NFしがらきでも特に疲れなど見せずに乗り出せているとのことなので、阪神2週目のマイル戦を目指して来週にも帰厩させるつもりです。鞍上はデムーロ騎手で調整中です」(前川助手)


ゲート試験合格後、直ぐにしがらきへ放牧に出されましたが、本日正式にデビュー日と鞍上が発表されました。開幕一番星かと思いましたが、一週スライドして6月10日のマイル戦となりました。発表された鞍上からも期待の程は伝わってきますし、本日の東スポの記事からも今から楽しみで仕方ありません。

【サートゥルナーリアは掛け値なしのホンモノ】http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH31

ただ、角居厩舎の一番馬、阪神マイルデビューというとキーワードから思い起こされる馬がトーセンパワフル。セレクトセールで1億円超のPOGでも大人気だったネオユニヴァース産駒でしたが、新馬戦を勝利後は鳴かず飛ばず。
…そうならない事を心の底から願います。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment