今週の出走馬 2018/03/11 【アロマドゥルセ 淡路特別(1000万下)】

アロマドゥルセ 4歳 牝 青鹿毛

3/1  音無厩舎
2月28日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-39秒5-26秒0-13秒4)。1日は軽めの調整を行いました。
「水曜日に坂路で併せて追い切っています。まだレースの1週前であまり攻め込みすぎると体が減ってしまいますし、相手のペースに合わせるような感じだったのですが、余裕があっていい動きを見せていました。仕掛ければしっかりと脚を使って伸びそうな感触はありましたし、いい内容の追い切りを消化できたと思います。カイバもこの馬なりに食べてくれていて体調面は良好ですし、あと1週追い切ってきっちり仕上げていきたいですね」(生野助手)
11日の阪神競馬(淡路特別・芝2400m)に北村友騎手で出走を予定しています。

3/8  音無厩舎
7日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-39秒3-25秒2-12秒6)。8日は軽めの調整を行いました。
「水曜日は坂路で併せて追い切りました。最後は少し遅れましたが、これが目一杯ではありませんし、ラスト1ハロン12秒6なら十分なタイムです。相変わらずカイバ食いはあまり良くないですし、冬毛も目立つ状況ですが、追い切りの反応は先週より良くなっていて、やればもっと伸びるだろうという感じで調教の動きは順当に良化しています。阪神の長めの距離は条件としてはとてもいいので、いい結果を期待したいですね」(生野助手)
11日の阪神競馬(淡路特別・芝2400m)に北村友騎手で出走いたします。


モルトアレグロの手綱を引き続き取るといった記事に覚えがあったので、デムーロ騎手が阪神にいると思っていたら、金鯱賞のスワーヴリチャードに乗りに中京に遠征していました。モルトアレグロとスワーヴリチャードなら、誰でも後者を取りますね
という勘違いもあり、アロマドゥルセの鞍上は北村友騎手でした。松若騎手は中京で騎乗、多分お目当ては昇竜Sに出走するゴールドクイーンかなと思われます。

先週行われた千里山特別を目標としなかったのは、僚馬であるスティッフェリオを優先したからといった感じのようです。押し出されるかのように距離延長で2400M戦に出走しますので、これがどういう結果になるか。
幸いにも少頭数で、メンバー構成も手薄となりました。しかしながら、牡馬混合中長距離戦はそう甘くはありません。体調も絶好調まではいかないようですし、上位人気に推されるのは確実ですが、意外な馬に脚元を掬われる可能性もおおいにあります。
後ろから行く馬だけに少しでも流れて欲しいと思いますが、どうもペースは落ち着きそうな予感。これぐらいのメンバーなら楽勝してくれないと上は目指せないのですが、どうも不安が付き纏います。そんな不安を払拭するような走りを見せてくれる事を期待したいですね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment