'15年産近況 【ベストヴォヤージュ 2018/02/07~02/27】

ベストヴォヤージュ 3歳 牝 鹿毛

2/7 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「トレッドミルとコースでの軽めのキャンター調整を併用する形でしたが、トレッドミルである程度しっかりと動かしてきて進めていけるだろうと判断したため、現在は日を選びながらコースにて時計を出しています。正直、息遣いはあまり良くないのですが、これは以前から見られるものでなかなか変わらないようですし、現状では付き合っていくほかなさそうです。その他の点では少しでも中身を良くできるように体力強化を図るように乗っていき、何とか競馬へ向けての態勢を整えていきたいです」(天栄担当者)

2/13 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「体調と馬体のコンディションを照らし合わせながら少しずつ調教負荷を掛け始めています。日によりますがトレッドミルでしっかりと動かしたり、馬場で5ハロンから15-15を乗ってみたりしています。何とかこのまま堪えず、乗り越えてくれればその先の移動の相談をしていけるでしょう」(天栄担当者)

2/20 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「坂路でビシッとやり込むと体が堪えてしまいそうなので、トレッドミルで負荷をかけたり、コースに入って5ハロンで15-15を乗るなどして、他の馬とは違う形で負荷をかけています。今のところこの調整方法がうまく行っているように思え、体調は保てていますよ。もう少し乗って大丈夫と思えれば移動を考えてもらえるようになるでしょう」(天栄担当者)

2/27 NF天栄
軽めの調整を行っています。
「段々と態勢が整ってきていて、一時より毛ヅヤも良くなってきていたのでこれならと思っていたのですが、今日になって微熱が出てしまいました。当初は水曜日に入れるという話をもらっていたのですが、微熱とは言え体温が高くなったことに変わりはありませんので見送ることになりました。このままスッと治まって影響がさほどないようであれば今週もしくは来週の入厩にスライドする形で対応できると思いますが、そのあたりは今後の状態をよく観察して相談していきます。馬体重は490キロです」(天栄担当者)


デビュー前の2歳馬と何ら変わりのない調整を続けていたベストヴォヤージュですが、ようやく再入厩の態勢が整ったようです。・・・が、その矢先に熱発
心境として、旅立ちを見送った船が目の前で座礁したような気分が続いていますので、なんとか再出航してくれる事を切に願います・・・。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment