FC2ブログ

今週の出走馬 2018/01/28 【ヴィルデローゼ 4歳上500万下】

ヴィルデローゼ 4歳 牝 黒鹿毛

1/17  石坂厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-38秒7-24秒9-12秒4)。
「来週の競馬は新馬戦に乗ってもらった武豊騎手にお願いして、今朝さっそく追い切りに跨がってもらいました。併せた相手は3歳未勝利馬でしたが、軽く仕掛けただけで最後は楽に突き放して3馬身ほど先着。ジョッキーも『走るね』と驚いていました。息遣いはまだ本物とは言えませんが、動きはこの馬らしさが戻ってきていますよ」(石坂師)
28日の京都競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に武騎手で出走を予定しています。

1/24 石坂厩舎
24日は栗東坂路で追い切りました(53秒2-38秒5-25秒3-12秒9)。
「今朝は坂路で併せて追い切りました。2週前に乗った時はまだ息遣いが物足りなく感じたのですが、先週ジョッキーに乗ってもらってビシッとやったことでだいぶ中身もできてきたようで、今日は最後まで余力十分に動けました。最後まで脚色もしっかりしていましたし、あとは実戦勘がどうかというところだと思います」(松岡助手)
28日の京都競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に武騎手で出走を予定しています。


約1年の休養期間を経て、ようやくヴィルデローゼの復帰戦を迎えます。
ゲートの不安は残りますが、最終追い切りでの坂路での動きはベストウォーリアを手応えで勝る上々のもの。いきなり弾けても不思議ではありません。
ポイントの一つは、凍結防止剤の散布の有無ですが、当たり前の如く25日にしっかりと撒かれています。


京都競馬場馬場情報



乾いた馬場や降雨状況での凍結防止剤の影響はないと言ってもいいですが、含水した馬場の場合は別になります。雪の影響が残ってやや重の状態なら、時計がかかれど脚抜きの良い特殊な馬場になり、ヴィルデローゼに向くと踏んでいます。
大外枠もゲート不安がある同馬にとって最後に入れるのは大きいです。ゲート審査明けで真っ先に入れられる可能性もありますが。
久々のレースがどう影響するかは分かりませんが、出資馬の贔屓目なしでガッツリ単勝勝負をしたいと思ってます。
武豊騎手鞍上という事で、京都競馬場に応援しに行きたかったのですが、残念ながら状況が許さず。幸いリアルタイム観戦は出来そうですので、テレビの前で勝利を願おうと思います。


スポンサーサイト

4 Comments

まこと  

お互いにおめでとうございます。
強かったです。
ここは通過点でした。
馬券でもかなり勝ったのではないでしょうか?(笑)
無事に一つずつ階段登ってほしいですね。

2018/01/28 (Sun) 14:30 | EDIT | REPLY |   

猪鹿蝶  

まことさん

お互いにおめでとうございました!
様々な状況に助けられた面はありましたが、危なげない勝利でした。
スピードがあるのは分かりましたので、後はパワーがどれだけのものか見たいですね。

馬券は思った以上に人気してしまった事もあり、欲を出した所為で少々失敗しました(笑)

2018/01/28 (Sun) 22:05 | REPLY |   

濱田屋  

長い休み明けでしたが、すんなり先手を奪いスイスイと強い競馬でしたね!
おめでとうございます。

サーブルオールのお祝い、ありがとうございます。

2018/01/29 (Mon) 23:31 | EDIT | REPLY |   

猪鹿蝶  

濱田屋さん

ありがとうございます。
先週末は出資馬は違えと、お互いにおめでとうございました。

両馬ともまだまだ上を目指して欲しい馬。
不安面はありますが、飛躍の年となって欲しいですね!


2018/01/30 (Tue) 19:23 | REPLY |   

Post a comment