今週の出走馬 2017/08/13 【レッドカイラス 3歳未勝利戦】

レッドカイラス 3歳 騙 栗毛

レッドカイラス


17.08.09
(藤澤厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
8/9(水) 坂路
内サトノテラス 56.0-40.1-25.3-12.5 馬なり
外レッドカイラス 56.4-40.4-25.5-12.5 馬なり
木幡育騎手「坂路で先行して追い切りました。やるごとに動きや息が良くなっている手応えがありましたが、今日もいい動きでしたね。後ろから馬が来ると反応していましたし、最後もまだ余裕のある感じで上がって来ることができました。走る前などだいぶピリピリというかうるさい仕草は見せるようになってきましたが、今週競馬でのんびりしているよりはいいと思います。それによって体が減ったりということもないですし、気持ちが入ってきていると考えたいですね。初めての競馬ということで戸惑うこともあるでしょうが、ここまで調教で乗って能力があるのはわかっているので、なるべくスムーズな競馬で力を出してあげたいと思います」

17.08.10
(藤澤厩舎)
乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
木幡育騎手「昨日追い切ったので軽く乗りました。硬い感じもなく状態は変わらず良さそうですよ。徐々にうるさいところは出し始めているので心配といえば心配ですが、血統的なものもあるかと思うので、このくらいで収まっていれば問題ないと思います。昨日の坂路よりも先週ウッドでやった動きのほうがよかったことを考えると、まだパワーが付ききっていないところもありそうなので、できればいい馬場で走らせてあげたいですね」


遂にカイラスの初戦、ひいては東サラ出資馬としての初戦を迎えます。…これが1年前だったら言う事はなかったのですけどね
残りのチャンスは優先出走権が取れたとしても2戦、取れなければ中山でのスーパー未勝利戦を残すのみとなります。その中で大事な初戦を託すのが厩舎所属の本年デビューとなった木幡育騎手。騎手手配が大変なのは分かりますが、もう少し何とかならなかったんですかね。調教で乗りなれており、減量の恩恵を見込んだのかもしれませんが。

残念ながら仕事の為、リアルタイムでの視聴は出来ませんが、次につながるようなレースをしてくれると嬉しいですね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment