今週の出走馬 2017/07/09 【ベストヴォヤージュ 2歳新馬】

ベストヴォヤージュ 2歳 牝 鹿毛

7/5  鹿戸厩舎
5日は美浦南芝コースで追い切りました(68秒4-52秒3-38秒7-13秒2)
「段階的に調教を行ってきまして最初は本馬場、その次はウッド、先週は坂路と場所を変えながら仕上げを進めてきました。今週は中京までの輸送があるので直前で強い負荷をかける調教は避けたいと考えていましたから、馬場状態を見てどうするか考えていました。それで雨の影響も考え、却って程よいクッションが利いている本馬場が丁度いいコンディションと思え、当該週は芝コースでサッと伸ばすようにしています。3頭隊列で進み、他の馬を目標にしながら終いだけ伸ばす指示を出したのですが、軽快に走れていまして、仕掛けてからの反応も見せ、良い動きだったと思います。馬のほうは何とか430キロ台をキープできていますので、輸送で減るでしょうから430キロくらいでの出走になるでしょうか。カチカチの馬場もどうかとは思いますが、ドボドボの馬場は避けたいところなので、何とか天気が持ってほしいですね…。追い切り翌日でちょっときついとは思いますが明日ゲートへ行って出しておきます。試験以来の実戦だとさすがに不安でもありますからね。それで体のほうも大丈夫であれば予定通り投票します。そして金曜日に早めに運んで現地に馴染ませ体の回復を少しでも促し、またできれば現地のスクーリングをして本番当日に臨めればと考えています」(鹿戸師)
9日の中京競馬(2歳新馬・芝1400m)に福永騎手で出走を予定しています。


早期デビューを果たしましたが、期待よりも不安が先立つ調整過程。元々鹿戸師は攻め馬では強い負荷をかけないスタイルですが、それにしても案外な時計です。コース追いにしても内々を周ってのものですから、もう少しビシッと追い切れなかったのかと思います。
多分身体が細化してきているので、余り強い負荷がかけられなくなったのだと思いますが、この状態でどれだけのパフォーマンスが出せるか、腰を落ち着けて見守りたいと思います。…リアルタイム観戦は出来ませんけどね


話題となっているFrankel産駒のイッツパーフェクトが断然の一番人気に推されると思いますが、出資馬を差し置いて、個人的にはもう1頭のキャロット馬であるクナップフラウ(父ルーラーシップ)が狙い目なんじゃないかなと思ってます(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment