東サラ2017年度1歳馬募集

東サラの新規1歳募集馬の予定厩舎が本日発表されました。
正直な話、今年は折角×1を貰ったのだからキャロットに全力投球のつもりだったのですが、ちょっと心揺れる血統馬が何頭かいますので、出資に傾いています。
とは言え、確実に人気になる血統馬ですので、最優先枠を使った1頭だけの出資となると思います。


東サラ2017年度1歳馬募集
                                   ※クリックで拡大


目玉の1頭となるのは、セレクトセールで5000万円で競り落とされたヴェイルオブアヴァロンの16(父ヴィクトワールピサ)だと思いますが、如何せん募集価額は6000万前後と考えられます。
リルダヴァルやヴォルシェーブの弟とはいえ、高齢の母に父ヴィクトワールピサではちょっとギャンブリックに感じます。
今のところ、ディープインパクトやハーツクライ産駒よりも、リヴァアローズの16(父ブラックタイド)が一番気になっています。これで育成が坂東牧場ではなくNF(山本氏所有の半兄がNF空港育成)になるようなら、即決かもしれません(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment