'15年産近況 【レッドレオン 2017/06/15】

レッドレオン 牡 青鹿毛
父ディープインパクト×母レッドエルザ(BMS:Smart Strike)
関西 角居勝彦厩舎


レッドエルザの15


17.06.15
(ノーザンファーム早来)
順調に調教が進んでいます。引き続き、週3日は屋内坂路コース800mをハロン16秒のペースで登坂、週3日は屋内周回コース3000mをキャンターで乗り込んでいます。
調教では変わらずしっかりとした動きを見せています。増加した馬体重を維持しながら乗り込むことができており、馬体は徐々に良くなってきた印象があります。ただ、まだ成長を待ちたいところですので、調教ペースをキープしながら進めています。今は先々を見据えたベース作りの時期と考えて、無理にペースアップを図ることなく丹念に進めていきます。
馬体重は457キロです。


一時的に膨らんだだけかと思っていましたが、前回更新された時の馬体重を維持しており、その点は少し安心しました。
まだ成長の余地があるとの事から、負荷を上げずに成長を促しながらの育成がもう少し続くようです。この様子だと、年内デビュー出来れば…といった感じですね。


本日東サラ公式HPにて2017年度1歳馬募集馬のラインナップが発表されていました。
今年は東サラで出資はせずにキャロットに全力投球のつもりでしたが、いざ募集馬が発表されると心惹かれる血統馬がちらほら…。
トゥーピーの16(牝 父スクリーンヒーロー)スタイルリスティックの16(牡 父ジャスタウェイ)リヴィアローズの16(牡 父ブラックタイド)辺りが特に気になります。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment