'15年産近況 【レッドベルローズ 2017/05/15】

レッドベルローズ 牝 青鹿毛
父ディープインパクト×母レッドファンタジア(BMS:Unbridled's Song)
関東 鹿戸雄一厩舎


17.05.15
(ノーザンファーム早来)
引き続き順調に調教が進んでいます。現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン14-16のペースで登坂、週3日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込み、週1日はウォーキングマシンでの運動を行っています。
精神面に大きな変化はありませんが、馬体に関しては体高が伸びて一回り大きくなった印象も。この時期の父の産駒にしては、心身ともにしっかりとしている印象です。調教では相変わらず柔らかみのあるフットワークで、安定した脚捌きを見せています。今後もじっくりと乗り込みを重ねてさらに力を付させていきたいと思います。
馬体重は464キロです。


負荷が上がっても馬体の成長が見られる理想的な過程で来ています。何やらキャンセル募集が生じているようですので、これだけ順調で評判もいいのなら追加出資を考えてみようかと思ってます。まあ、当たるとは思ってませんが(笑)

いくつかのPOG本を立ち読みしてきましたが、やはり2歳出資馬の中ではベルローズの扱いが一番大きいようです。多分東サラ馬の中では一番注目されていると感じます。
実績のない母の初仔にも関わらず、ここまで取り上げられているところを見ると、やはり相当動きが目立つ1頭なのだと思います。今後の更なる成長が楽しみとなってきました。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment