'15年産近況 【レッドベルローズ 2017/04/28】

レッドベルローズ 牝 青鹿毛
父ディープインパクト×母レッドファンタジア(BMS:Unbridled's Song)
関東 鹿戸雄一厩舎


レッドファンタジアの15


17.04.28
(ノーザンファーム早来)
その後も週2日は屋内坂路コース800mをハロン15-16のペースで登坂、週2日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込み、週2日はウォーキングマシンでの運動を行っています。
馬体に大きく変わったところはありませんが、調教での雰囲気や動きは良好です。現在のペースでコンスタントに乗り込んでいますが、精神面に関してはカリカリするところもなく、むしろ落ち着きが増してきた印象です。飼葉もしっかりと食べるようになっていますし、現状では特に大きな課題となる点はありません。目標としている時期はまだ先ですので、これからさらにどのような成長を見せてくれるか、とても楽しみです。
馬体重は450キロです。


ややひ弱な面がありましたが、ここのところは飼葉食いも良く、しっかりと乗り込まれています。これでもう少し身体が大きくなってきてくれると言う事なしですが。
アロマドゥルセがこの時期は437㎏程度で未勝利戦勝利時424㎏でした。ベルローズのデビューも秋になると思いますが、トレセン移動までに20㎏ほど増量しているのが理想でしょうか。


自分が思っていた以上にPOGでのベルローズの注目度が高くて、少々驚いています。未勝利馬の母かつ初仔にも関わらず、これだけ育成での評価が高いというのは嬉しい誤算。
似た血統であるダノンプラチナのような活躍を期待したいですね。個人的にPOGで指名するかどうかは微妙なところですが(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment