'15年産近況 【レッドベルローズ 2017/03/31】

レッドベルローズ 牝 青鹿毛
父ディープインパクト×母レッドファンタジア(BMS:Unbridled's Song)
関東 鹿戸雄一厩舎


レッドファンタジアの15


17.03.31
(ノーザンファーム早来)
その後も順調に調教が進んでおり、現在は週2日屋内坂路コース800mをハロン15-16のペースで登坂、週2日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込み、週2日はウォーキングマシンでの運動を行っています。
馬体にはハリがあり毛艶も良く、変わらず良好なコンディションで調教を行うことができています。調教でもしっかりと動けており、加速させるとグッと重心を低くして鋭い伸び脚を見せてくれます。体調や脚元等、気になるところもありませんので、引き続き成長度合いや馬体の状態を見ながら進めていきます。
馬体重は452キロです。


ハロン15秒に負荷が上がりましたが、馬体減もなくペースにも問題なく対応しているようです。
昨日紹介したスポーツ報知のPOGブログの同記事にベルローズについても記載されており、2番目に名前が挙げられているように、鹿戸厩舎の2歳馬の中でも期待されている事が伺えます。
公式ではデビューの時期は秋という事ですが、入厩自体は早いかもしれません。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment