ネオリアリズム、大阪杯の回避決定

ネオリアリズム 6歳 牡 栗毛

3/20(堀厩舎)
「目標にしていた大阪杯へ向けて週末に時計を出す考えでしたが、前走後の馬体のケアに時間がかかっていますし、ここから競馬までの時間を考えてももう少しほしい状況なので、このタイミングでそれなりに動かすのは控えることにしました。大阪杯を見送ったことで別の目標にスライドすることになりますが、先にも挙げた調整期間の問題だけでなく、大阪杯とメンバーを比較しても悪くないと思える香港競馬を視野に入れさせていただきます。もちろん今後の状態次第で実際に向かえるか慎重に見ていく必要はありますが、その香港競走も、いろいろと可能性を広げられるように2000mとマイルの2つの番組に予備登録をすることも考えています」(堀師)
4月2日の阪神競馬(大阪杯・芝2000m)への特別登録は見送りました。


週末に時計を出していなかったので、その可能性は高いと思っていましたが、正式に大阪杯の特別登録を見送る事がコメントされました。
今後は4月30日に香港で行われるクイーンエリザベスII世カップ(芝2000M)、あるいは5月7日のチャンピオンズマイル(芝1600M)を目標とするようです。勿論、ネオリアリズムの状態次第ではありますが。

乗り慣れたルメール騎手か、引き続きM.デムーロ騎手が手綱を取ってくれることを切に願いたいと思います。 あ、ムーア騎手やモレイラ騎手でも大歓迎(笑)


追記
4/30日だと天皇賞(春)に出走予定のサトノダイヤモンドが、5/7日だとNHKマイルに出走予定のモンドキャンノがいるので、ルメール騎手は確実にダメですね
デムーロ騎手は騎乗馬決まっているのかな~?

スポンサーサイト

4 Comments

まこと  

猪鹿蝶さん、こんばんは。

ネオリアリズム、大阪杯回避決定ですね。
出てもシュタルケということですし、臨戦過程が悪すぎですので良かったです。
しっかりと体調を上げて、香港で好走して欲しいですね。

デムーロ、天皇賞は騎乗馬いないんじゃないでしょうか。
いずれ頼まれるとは思いますがお手馬はいないような気がします。
ネオリアリズム&デムーロで香港行きたいですね。

2017/03/20 (Mon) 21:52 | EDIT | REPLY |   

猪鹿蝶  

まことさん

次走以降の事も考えると、デムーロ騎手を確保して欲しいところですね。
まあ、サトノクラウン等からの奪い合いになってしまいますので、香港でしっかりと結果を出さなくてはいけませんが。

折り合い至上主義の日本人騎手では持ち味が最大限に発揮されないのが、この馬の最大のウィークポイントですね。


2017/03/21 (Tue) 20:45 | REPLY |   

まこと  

サトノクラウンも香港登録してきましたね。
うーん、デムーロはサトノなのでしょうか.....
ムーアもモレイラも良いのですが、前走のイメージが良いのでデムーロ希望です。

2017/03/23 (Thu) 12:26 | EDIT | REPLY |   

猪鹿蝶  

まことさん

よくよく考えれば、前年の香港国際競走4競走の勝馬には勝利ボーナスとして100万香港ドル(約1300万円)が設定されているので、サトノクラウンが登録するのは当然の成り行きでしたね。

サトノクラウンの大阪杯の結果とその後の体調次第ではありますが、出走するなら継続してデムーロ騎手が手綱を取る可能性は高そうです。

また鞍上で悩みそうな予感がしますね。

2017/03/23 (Thu) 20:29 | REPLY |   

Post a comment