'14年産厩舎情報 【ヴィルデローゼ 2017/03/01】

ヴィルデローゼ 3歳 牝 黒鹿毛

3/1(石坂厩舎)
1日は栗東坂路で追い切りました(52秒9-38秒5-25秒3-12秒8)。
「今朝は坂路で併せて追い切りました。相手が行くだけ合わせるという感じで終始いい手応えのまま走れましたし、ラストもしっかりと追えばもっと時計は詰められたと思います。調教の動きに関しては文句ないのですが、先週の段階で馬体重が464キロと前走と変わらないぐらいなので、あまり減らしたくないなという気持ちはあります。ただ、カイバはしっかりと食べてくれていますし、見た目に細くは映りませんから、調教はしっかりとやってきっちり仕上げていきたいと思います」(松岡助手)
11日の中山競馬(アネモネS・牝馬限定・芝1600m)に内田騎手で出走を予定していますが、12日の阪神競馬(フィリーズレビュー・牝馬限定・芝1400m)にも登録を行う予定です。


2週連続で一昨年のローズS勝ち馬・タッチングスピーチと併せ馬で登坂、手応えで上回っています。
数字だけ見れば上々ではありますが、馬体重の減少を懸念してか、馬なり中心のソフトな仕上げ。最終追い切りも中山までの輸送を考えると、せいぜい終いを伸ばす程度だと思います。
状態に関しては若干不安がありますが、とりあえずは最終追い切りまで様子見ですね。




また後日に詳細を記載しますが、ネオリアリズムのドバイ遠征は体調により自重が決定。次走は流動的になりそうです。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment