'14年産近況 【ヴィルデローゼ 2017/01/24】

ヴィルデローゼ 3歳 牝 黒鹿毛

1/24(NFしがらき)
坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから坂路で軽く乗り出しています。大きな反動はなさそうですし、ゆったりと緩めずに動かしながらリフレッシュさせていきます」(NFしがらき担当者)


netkeibaの次走情報ではチューリップ賞と出ていますが、公式では特に触れられていません。
まあ、何処であろうと重賞戦線は強敵揃い。力が足りるかどうかはやってみなければ分からない部分はあります。短い期間でも大きく成長する場合もありますし、期待したいと思います。

厩舎の先輩だったリラヴァティが同じように4戦目で未勝利脱出後、フェアリーS3着を経てチューリップ賞3着で桜花賞に出走しています。
同じような戦跡を辿ってくれると嬉しいんですけどね。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment