category: 時事その他  1/4

謹賀新年 2018年

No image

新年明けましておめでとうございます。なんだかんだと当ブログも8年目に突入。一緒にPOGをやっている友人すら見に来ない(一部存在すら知らない(笑))という場末感しかありませんが、今後も細々と続けていこうと思います。さて、新年恒例の各馬のこうなってくれたらなという理想という名の妄想タイムに早速入りたいと思います。今年は総勢9頭になり、それなりに勝ち星は期待出来るのではないかと思っています。出走総数と勝利数...

  •  2
  •  0

2017年回顧録

2017年も後僅か。昨年に引き続き、ネオリアリズムの活躍に助けられた年となりました。中山記念(GⅡ)勝利からのQEⅡ世Cの優勝で初GⅠ制覇。夏場のアクシデントで順調さを欠きましたが、暮れの香港Cでも3着と結果を残してくれました。GⅠを勝った事で種牡馬入りの可能性も高まりましたし、後は社台SSに繋養される為に、もう一つ勲章が欲しいところです。3歳馬はキャロットの牝馬は2頭は無事勝ち上がり、アロマドゥルセは1000万下でも勝...

  •  0
  •  0

降級制度廃止へ

No image

先日、JRAから降級制度の廃止案が提示され、来夏にも廃止への動きとなっているようです。関連記事→こちら競争原理にそぐわないと理由は分かりますが、降級制度の恩恵を受けてきた一口馬主の一人としては正直反対です。'10年産世代なんて3頭全てお世話になりましたからね(笑)と言うか、降級制度がなくなると色々な弊害が出てくるような気もします。例えば、力の足りない馬が昇級を嫌って、着狙いに徹するようになるとか、競走馬の...

  •  0
  •  0

謹賀新年 2017年

No image

新年明けましておめでとうございます。愛馬の成長記録としょうもない個人的な感想を記し続けてはや7年目に突入しました。昨年もう少し話題をワイドにしたいと思っていましたが、ほぼ近況の更新だけで一杯一杯でした昨年、一挙に4頭の馬が引退してしまいましたが、新たに東サラに入会して計4頭の馬に出資し、頭数だけは無理やり揃えました。とは言えども、稼動している馬が半数しかいないので、今年も前半戦は出走数が抑えられそう...

  •  2
  •  0

2016年回顧録

No image

2016年も後僅かで終わりを告げようとしています。今年は一口馬主的にはキビシイ年となると思っていましたが、前半は想像以上に苦しみました。何と言ってもショックだったのは、志半ばで引退となったラブラバードのアクシデント。準OPを快勝し、OP馬に昇格した直後の出来事でしたので、今でも残念に思います。厩舎関係者も名伯楽から引き継いだ大事なOP馬を単純な過失で怪我をさせるとは思えませんが、何とかならなかったものかと思...

  •  2
  •  0