category: '17-18 POG   1/1

福永騎手、涙のダービー戴冠 ワグネリアンの勝利で今期POG終結

平成最後のダービーは、福永騎手鞍上のワグネリアンの優勝で幕を閉じました。ダービーを勝って欲しいと思っていた騎手の一人ですので、この結果とレースには大満足。勿論、豪快に馬券は外しましたけどね!(笑)                                      ※netkeibaより結局POGとしてはこのような不甲斐ない成績で終わりました。ドラフト制(7人中2位)リスト制(8人中5位)POG人気馬が粗方評...

  •  0
  •  0

クラシック真っ盛り!~今期POGの残念な現状~

牡牝共々クラシック一冠が終わり、POGのポイントも勝ち組と負け組がはっきりと別れるようになってきました。参加している両方のPOGも全体的にポイントが伸びない状況でしたが、桜花賞でアーモンドアイが勝利した事により、一歩抜け出す方が出てきました。その反面、皐月賞がほぼ無風という状態でしたので、今後は牝馬戦線次第かなという感じ。アーモンドアイが距離克服してしまったら、お手上げですね。それとは別にダービー挑戦の...

  •  0
  •  0

'17-18 POG指名馬 Vol.2

本日の札幌記念は伏兵のサクラアンプルールが勝利。ネオリアリズムが勝った中山記念の2着馬で、何事もなくレースに出走出来ていたらなぁと思わずにはいられませんね。鞍上予定だったJ.モレイラ騎手は土日で計7勝の荒稼ぎ。人気馬ばかりに乗ってるとは言え、やっぱり凄いですね。まあ、アドヴェントスのように内に包まれて脚を余すといった騎乗もありましたし、流石に全て良しとはいかないようです。それはさておき、先週のフラット...

  •  2
  •  0

'17-18 POG指名馬 Vol.1

とりあえず、ドラフト制POGの指名馬をざっくりとご紹介。昨期は結局7名中4位と残念な結果に終わってしまいましたが、今年こそは1位に返り咲きたいところです。1位ヘンリーバローズ(母シルヴァースカヤ)・2位フラットレー(母リッチダンサー)・3位トゥザフロンティア(母トゥザヴィクトリー)で行く予定だったのですが、1位のみウェーバー方式が適用されている事から、最下位の方がヘンリーバローズを、そしてまさかのBBの方がト...

  •  0
  •  0